2011年12月25日

ガスと糞詰まり

目に牧草が入ってから2週間。
毎日2回嫌がられながらも点眼を続けました。
この2週間、覗きにいくといつも牧草置き場にいます。
見ていない時はちゃんと小屋に入っているんだろうか??
まるで動かないまま食べてその場で用を足している感じ。
時々お水を飲みに動くくらいなのかなぁ。
心なしか呼吸が荒め。いよいよおかしい・・・
23日、目の再検査のついでにレントゲンを撮ってもらうべく病院へ。

目はきれいに治っていました(^−^)
そして先生にプーモルミーの様子を伝えました。

・寒いはずなのにヒーターのある小屋に入らず牧草置き場にいる
・殆ど動いていないような感じ
・食欲はある

「食欲もあるのならもう少し様子を見ては?」と言っていた先生ですが
私がどうしても気になる!と言ったのでレントゲンを撮ることに。

結果は うっ滞、消化器系の機能低下。
プーモルミーのお腹は異常に溜まったガスと詰まり気味の糞でパンパンで、
そのせいで心臓と肺が上に押しやられていました。
「レントゲンを撮ってよかったですね」
「相当呼吸も苦しかったはずだよ」
「普通ここまでガスが溜まっていると食欲がなくなるんだけど・・・」
との事。

子宮平滑筋腫の時も「いまだかつてあんなに大きな筋腫見たことない」と
先生を驚かせたけど、今回も「異常なガスの溜まり方」で驚いていました。
(裏を返せば飼い主が気が付くのが遅いって事・・・・)

11月に入ってから具合が悪い時があったのでもしかしたらあの時から
徐々にガスが溜まり糞も詰まっていたのかも知れません。

消化が良くなる薬を1日2回2週間分もらいました。
年明け早々に再診予定。

再診料 525円
眼科検査料 1050円
レントゲン診断料 4725円
調剤料 525円
消化性潰瘍用剤 シメチジン200mg錠x2 210円
消化管運動改善剤 プロナミド5mgx4 420円

合計 7455円ナリ


薬は1回5ccでシリンジであげます。
モルぞうはシリンジ薬は大好き?で喜んで飲んでくれましたが
(ただシリンジの先をガシガシして噛み砕いた事もあります)
プーモルミーはシリンジ薬が大嫌い・・・(- _ -;)
大暴れして大変です。
前回まではペレットを砕いてそこに混ぜて騙しながらあげていましたが
今回は強制的にあげています。3日目にしてちょっとだけ抵抗が減った
感じではありますが、相変わらずジタバタしてます。

お家も病院小屋へ変更。
病院小屋といっても衣装ケースなんですが。

CA392610.JPG

部屋にエアコンがなく暖房器具はコタツだけ。
衣装ケースの左側にはコタツ、衣装ケースの左側以外は電気敷き毛布で囲っています。
こういう時洗濯ばさみが役に立ちますねー(*^∀^*)
見た目は悪いけどこれで今までより暖かく過ごせます。
コタツか電気敷き毛布、どちらかをずっと点けっ放しというのは
ちょっと不安なので、昼間と夜間でコタツと敷き毛布を使い分けます。
コタツだと1方向からのみの暖かさですが敷き毛布よりパワーがあります。
敷き毛布は衣装ケースの下に敷けるので全体が何となく暖まります。
昼間は敷き毛布、夜はコタツで試してみます。

牧草置き場で過ごしてた時は寒かったんだろうなぁ・・・、ごめんねプーモルミー。
(この時は夜電気敷き毛布を上に被せていましたが今ほど暖かくなかったと思います)
よく風邪引かなかったなぁ。

CA392613.JPG
↑  ↑  ↑  ↑  ↑
カモフラ柄のフリースの奥がプーモルミーの個室?
何かにもぐって身を隠したいらしく、ペットシーツを掘り起こして
中にもぐっていたのでフリースの上を留めて下からくぐれるように
してみました。気に入ってくれたようでシーツ掘り起しはしなくなりました。


CA392612.JPG
↑  ↑  ↑  ↑  ↑
すっかり治った左目(^−^)
相変わらず食欲旺盛なプーモルミー。
薬も飲み始めたし、牧草も当分チモシー3番刈りスーパーソフトと
バミューダヘイのみにする予定です。
実は上記の2種が主食の牧草なので、ちょっと栄養がない感じなので
それを補う意味で、ペレットとアルファルファをおやつ程度にあげていたんですが
マメ科の牧草はガスが溜まりやすいそうなので(ネット情報)アルファルファ
は当分やめようと思っています。そういえば病院に連れて行く少し前に、
豆苗(確か)という野菜を買ってプーモルミーにあげていました。
これもマメ科なのでガスが溜まりやすかったのかも・・・。

いつも買っている牧草のお店でおまけでもらった
スパープレミアムチモシー1番刈り。硬い牧草は嫌いなので
葉と穂だけあげてみたら喜んで食べるので今日頼みました。
1番刈りの方が栄養価が高いからね(* ^ー゚) b
恐らく茎は全て食べ残すと思いますが・・・・・

25日 フン254個

   子供の頃のフン量の多めの時と同じくらいの個数です。
   プーモルミーは最多で309フンをひねり出しています!
   大人になってからは数えていなかったけどしばらくは
   フンの数を数えてみようと思います(*´ω`*) クサッ。







ニックネーム 千葉モル at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月19日

左目に牧草が(゚Д゚;)

今年はプーモルミーは厄年だったのか!?病気や怪我が多い年。
実は12月9日の夜、様子を見に行くと左目に牧草が入ってました(゚Д゚;)
本人はそのまま黙々と牧草を食べているんです・・・。

目から出ていた牧草は葉の部分。
速攻つかまえて牧草をそっと取りました。
目の中に入っていた部分は8mmくらいかな。
もう・・・見るからに痛そうで(T_T)
お行儀が悪くなったプーモルミーはよく牧草の中に顔を突っ込んで食べます。
その時に目に入ってしまったのかも知れません。
普段から目に牧草が当たりそうなのに目をつぶらないままでいるので
モルモットは目が悪いのかな?もしくはプーモルミーは目が悪いのか??
と常々思っていたんですけどね・・・。
しばらくすると左目だけ半分くらい閉じて痛そう(>_<)

翌朝近所の病院に連れて行き検査してもらいました。
検査薬を点眼すると、傷ついている場合は緑色になります。

CA392588.JPG


珍しい瞳のモルモット!!じゃなくて・・・・・・・。
牧草の入っていた左目はご覧の通り緑色。
反対側の右目は変化なし(傷なし)でした。
深くないけれどやはり傷ついているそうで、
白目も充血していました。
このまま放っておくと気になって目を爪で掻いたりして
傷つける恐れがあるので3種類の目薬を2週間1日2回つける事になりました。

再診料 525円
眼科検査料 1050円
点眼薬 ムコゾーム点眼x1 840円
点眼薬 ゲンタロールx1 1050円
点眼薬 ヒアレインミニx7 735円

合計 4200円

ムコゾーム点眼 目の炎症をやわらげ、傷の治りを助ける
ゲンタロール 抗生物質の外用薬で、細菌による感染症の治療薬
ヒアレインミニ 角膜上皮の創傷の治癒を促進(防腐剤なし)

ムコゾーム、ゲンタロールを点眼後5分以上経ってからヒアレインを点眼。
これが意外と大変。プーモルミーは抱っこが好きじゃないけど、ケージに戻して
また5分後に・・・というのも大変(嫌がって小屋に逃げ込むと出すのが大変)。
仕方なくイヤイヤ鳴きするプーモルミーをナデナデしながら過ごします。
ナデナデするとよくおならをします(*´ω`*)
本人はおならがお腹の中を移動するのが気持ち悪いのかおならが出るまでの間、
よく鳴いてます・・・。時々糞も一緒に出します・・・・・・・・・・・


CA392589.JPG


ヒアレインは防腐剤が入っていないので冷蔵保存。ついでなので3つ一緒に冷蔵庫。
そのため目薬は点眼前に冷蔵庫から出して常温に戻さなきゃなりません。
キンキンに冷えた目薬をさされると人間だって嫌だもんねぇ。

困った事に目薬をさす瞬間私の手に鼻ツンをするようになり、そのせいで
目薬の先がプーモルミーの目にあたりそうになります(汗
おまけにモルモットは出目なので位置を気にしつつ狙いを定めて点眼しないと
うまくさせません(- _ -;)
鼻ツンのせいで手元が狂って何度もやり直すことがあります。
本人にとっちゃ唯一の抵抗なんだろうけど。。。

今週の土曜日で2週間になるのでちゃんと治ったかどうか病院に連れて行こうかな。
ついでに気になる事もあるのでレントゲンとかとってもらおうかなぁ。
最近またペットヒーターのある小屋に入らずに、外にいることが多いんだよね。
牧草置き場にまん丸になって寝ていたりします。
エアコンとかないから小屋の外は寒いのにぃ・・・。
風邪引いちゃいそうで心配。
なんでわざわざ外にいるんだろう??

前飼っていたフクロモモンガのモモも冬場何故か小屋の外で丸まって寝ていた事があって
その後体調が悪そうなので病院で診てもらったら高齢による心臓肥大になってました。

そんな事があったので、プーモルミーももしかしたら内臓がどこか悪いのかも?
と思ってしまいます。プーモルミーはまだ3歳と11ヶ月。
高齢というには早い年齢だけどこの寒さの中わざわざ外にいるっていうのが変。
鼻水とかは出ていないし食欲もあるんだけどね。

今日は普段より多めにストーキングして様子を見ています。


ニックネーム 千葉モル at 15:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月11日

11月に入って元気なくなる

久しぶりの更新です・・・。

プーモルミーは蒸し暑い猛暑を自分のオシッコ跡に腹ばいになり
涼をとるという賢くて汚い技を駆使して乗り越え、見事に純白の腹毛を
黄金色に染めましたヽ(´ー`)ノヽ(;´Д`)ノ

秋の日替わりの暑さ寒さも乗り越えました。
モリモリと牧草を食べ、気に入らない牧草は前足でほじくり返し
後に撒き散らし踏みつけ、その上に糞尿三昧・・・
とってもワイルドなメスモルになりました。

牧草の好みが変わり&わがままになりチモシー3番刈りスーパーソフトより
バミューダヘイばかり食べるようになりました。
オーツヘイは相変わらず大好き。むさぼるように食いつきます。
牧草の山に頭を突っ込みフガフガいいながら食べます(- _ -;)
時々牧草を頭に乗せたまま私の方へ歩み寄り、おどけた姿で私の気を引き
そしてあのかわいらしい口元を見せて悩殺!!
「美味しい葉っぱをちょうだい♪」
とおねだり上手にもなりました。


CA392404.JPG


でも・・・
11月に入り気温も下がり始めると小屋に入ってじっとしている事が多くなり、
なんだか元気がない感じです。いつもは朝行くと必ず小屋から出てくるのに
全然出てきません。いくら呼んでも出てこない・・・。
牧草の減り具合も少なくなった様な気が・・・。
(蹴散らかす量も半端ないので微妙ですが)
夜中こっそり覗きにいくと時々牧草の中で寝ていたりします。
そして一番気になったのが糞の量と質。
量は少なく糞が小さい!
こんな状態が5日間ほど続いたので病院に連れて行きました。

体重 800g(ちょっと減った)
糞の検査は異常なし。
歯も異常なし。
触診でも異常なし。
検温はプーモルミーが断固拒否したので測れず。
食欲が出る薬を1週間飲んでそれでも改善されない場合は血液検査など
ちょっと本格的な検査をするという事になりました。

再診料 525円
調剤料 525円
消化管運動改善剤 プリンペランシロップ0.1%x7 368円
消化性潰瘍用剤 シメチジン200mg錠x1 105円
抗ヒスタミン剤 ぺリアクチン4mgx2 210円
消化管運動改善剤 プロナミド5mgx4 420円
糞便検査・直接法 525円

合計 2677円


1日2回0.5mlずつあげます。モルぞうと違いプーモルミーは嫌がってダメ(´Д`;)
そこでペレットをすり潰したのに混ぜてあげました。
プーモルミーはペレットが好きなので困った時にこれは有効な手段(* ^ー゚) b
普段はあまりあげてないから大喜びです。
薬は速攻で効きはじめむさぼるように牧草を食べ始めました。
ただ、秋口から増量していたオーツヘイをあげるのやめてみました。
(消化が遅いらしいので)
翌日には立派な糞に戻り食欲も元通り。元気もありおねだりもします。
薬は2日間だけあげてやめました。

その後はいつものプーモルミー(^−^)

一体なんだったんだろう?

現在の牧草の割合は・・・
バミューダヘイ 50%
チモシー3番刈りスーパーソフト 35%
オーツヘイ 10%
北海道産チモシー2番刈り 5%

ちなみに北海道産チモシーは全然食べてくれなかった在庫牧草で、捨てるのが
もったいないので寒さ対策(効果は薄そう)に小屋の中に入れてます。
前は全然食べなかったくせに小屋中でせっせと食べているみたい。

オーツヘイは今までおやつ程度にしかあげていなかったんだけど、
喜んで食べるのでだんだんあげる量が多くなってしまっていたので
半分以下に減らしました。

バミューダヘイは敷き牧草の代表なんだけど、こういう細い牧草が好きらしい。
今はこれがないと鳴き叫びますι(´Д`υ)
一時期はチモシー3番刈りスーパーソフトが一番!だったのに。
ホント、モルモットは突然牧草の好みが変わるよねぇ。。。


ニックネーム 千葉モル at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする