2012年01月28日

抱っこクリア

モコぞうをお迎えしてから3週間経過。
だいぶ慣れてきて、私が動いても逃げる事もなくなり
小屋に手を入れて撫ぜる時もほぼ逃げなくなりました。
ごはんを食べている時にそっと撫でても大丈夫(^−^)
ベビーじゃなくてもちゃんと馴れてくれるんだなーと思いました。

そして抱っこも((o(≧▽≦)o))

CA392639.JPG

無言でじっとしてます。
1度だけ寝落ち寸前までいきましたがまだ落ちていません(- _ -;)
モコぞうは抱き上げる時脱力してます。ちょっと不思議。
怖いのかなぁ?

それにしてもモコぞうちょっとにおう・・・。
ロン毛は尻毛にオシッコとかつきやすいからかなぁ?
それとも男臭なのかなぁ??


CA392637.JPG

全身オレンジなので鼻や口も茶色。
「カピバラみたい・・・。」と旦那さん。
なんかモコぞうの鼻下ってのっぺりして見えるんだよねー。
何でだろう?



ニックネーム 千葉モル at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | モコぞう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月19日

結石-2

プーモルミーの結石が見つかったのが1月3日のこと。
2週間の薬も終わったので17日に病院に行ってきました。
このところ毎回レントゲンです(- _ -;)
前回に比べ結石の大きさは殆ど変わっていませんでした。
0.18〜0.2mmくらいの大きさ?(桁ひとつ違うかな??)

こんな小さくてもオシッコと一緒に排出はされないそうです。
まだ結石が小さすぎるので自覚症状(痛み)はないとの事。
ただこの先結石が大きくなる事はあっても消える事はありません。
今後の事について話し合った結果、前回より1ランク強い薬を
試してみる事にしました。

ネットで結石について調べてたんですが、結石を溶かす薬はないと
目にしました。その事を先生に話したら先生は「今度のお薬は効果
があった例が報告されているので。これで効果がなければネットの
情報通り結石を溶かす薬はないという事になります。」。
副作用は食欲減退だそうです。

一瞬迷いましたが、まだ小さな結石で消せる可能性がゼロでないなら
その可能性にかけてみようと思いました。ダメもと。
(勿論副作用がひどい時は服用を考え直そうと思いますが)

再診料 525円
レントゲン診断料 4725円
尿石防止 ウラリット配合錠x14錠 1470円

合計 6720円ナリ(>_<)


早速17日夜から服用開始しましたが今の所食欲減退の様子は見られません。
今回も錠剤なので少量のお水ですり潰した錠剤とペレットを混ぜたものに
少量のにんじんのみじん切りとひとつまみのアルファルファのふりかけを
混ぜペースト状にしたものを食べさせています。
錠剤+ペレット→食べない
錠剤*ペレット+野菜のみじん切り→食べるが完食せず
錠剤*ペレット+野菜のみじん切り+アルファルファふりかけ→完食

少量でも毎日だと積もり積もって・・・って事があるので
アルファルファは徐々に減らして極少量にしたいです。

あ、ちなみに結石ってどのくらいの期間でできるものなのか先生に聞いたら
一概には言えないけれど、早いと1週間ぐらいでできることもあるとの事。
いつものごはんの在庫を切らしてしまい近所で買った安いごはんに変えたら
1週間ほどで結石ができてしまった猫の患者がいたそうです。
(勿論体質などにもよると思いますが)
ペットにとって食事の内容って重要なんだなーと思いました。

CA392647.JPG

チモシーの穂をぐいぐい引っ張る元気なプーモルミー。
欲しいものは力ずく!!
最近嫌な病院通いと薬が続いているのでチモシーの穂をちょっと多めにあげてます。
やはりチモシーでも「穂」の部分のカロリーは高い?としたらあげ過ぎはよくないのかなぁ?
でも普通にあげる牧草から取り上げている穂なのであげ過ぎって程でもないか。

最近給水器の水漏れがひどくて、飲んでいる量より漏れている量の方が多い気がしないでもない。
新しいのを買わなきゃだめだな・・・。




ニックネーム 千葉モル at 11:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月17日

だいぶ馴れてきました

モコぞうをお迎えしてから11日。
はじめの数日間は飼い主が動くたびダダッと逃げていたけど
ここ数日でそれはなくなりました(=^▽^=)よしよし。
そして覗かれていても餌場に来るようになり、時には
「もっとちょうだい!」とペレット入れの食器に前足をかけて背伸びします。

CA392631.JPG

クリクリくせ毛なので毛の長い下半身がとても大きく見えます。
そのお姿は形といい色といいまるで

ひょうたん

顔周りが直毛だから余計下半身が大きく見えちゃいます。
ケツ毛にはよく牧草が絡んでます。
モコぞう専用のブラシ買わなきゃ!

来た頃はよく体を掻いてたので「もしや!?」と心配しました。
最近はそうでもないと思うのですが・・・もう少ししたら病院で
健康診断してもらおうかなと思っています。

今日はプーモルミーの再診に行く予定。
今月は色々と出費が多く金欠で動物病院代が身に沁みるぜ(T_T)


ニックネーム 千葉モル at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | モコぞう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月14日

食生活を振り返る

モコぞうが来てからこのブログの更新もマメになった(汗
去年はハンドメイドアクセサリー作りに没頭!?していまして。
1つの事しか出来ない性質なんです・・・。

あと2日で膀胱結石発見でもらった抗生剤も終わる予定。
ネット検索で調べてみると、モルモットの結石を溶かす?薬はないとのこと。
って事は、プーモルミーはこの先あの小さな結石を膀胱に泳がせたまま生きて行く訳?
この先も真珠みたいに結石が大きくなるって事ですよね・・・。
大きくなってしまったら手術で取り出すしかないわけで(>_<)
すごく小さければオシッコと一緒に出てくれる可能性もあるけど、
プーモルミーのはどうなんだ!?

オシッコする時に痛くて鳴く事も、なかなか出ないなんて事もなく
放尿体勢に入るとすぐに「ジョーーー」と出してます。

結石ってどのくらいでできるものなんだろう??
今度病院へ行ったら先生に聞いてみよう。

プーモルミーの食生活を振り返ってみると・・・
去年4月の手術を境に生野菜を頻繁にあげるようになり、
アルファルファも復活し、食生活が変わったのは事実です。

まずメインの牧草は・・・
チモシー3番刈りスーパーソフト 30〜50%
バミューダグラス30〜40%
オーツヘイ20〜30%
オーツヘイはバミューダグラスの替わりに多めにあげる時もありました。
(栄養価の低い牧草がメイン・・・)
おやつ 10%
乾燥パセリ(ひとつまみを1日1〜2回)、ペレット20粒ぐらい(1日1回)。
アルファルファは中位の長さの茎にして2〜3本。
生野菜は1日1回1種類。(時々2回2種類)
パセリなら4〜5モコモコ、サニーレタスは多い時で1枚。
その他にんじんは3mm厚1枚。とうもろこしの皮だと2〜3枚。
とうもろこしのヒゲは3本分くらい。

メイン食の牧草の栄養価が低いので(嗜好性を重視してしまった)、
栄養価補給の意味でアルファルファとペレットをあげてたんですけど(- _ -;)
(でも両方ともカルシウムが多めなのよねー)

去年末うっ滞を起こし、今年はじめに結石が見つかったのを期に
プーモルミーの食生活を考え直し変えてみました。

今は
チモシー1番刈りシングルプレスと2番刈りダブルプレスのブレンド 40%
(2番刈りは在庫処分のため入れてます)
チモシー3番刈りスーパーソフト 40%
バミューダグラス 15%
おやつ 5%
メインおやつがチモシーの穂(1日10〜15個)とオーツヘイ(軽く一掴み)。
乾燥パセリ、ペレット、生野菜は週に数回気が向いたらあげる感じです。

プーモルミーはバミューダグラスが大好きなんですが、水分をを吸わない
牧草だけに、お腹の中でも水分吸収しにくくて胃腸に良くないんじゃない
かと勝手に思って量を減らしました。

1番刈りシングルプレスは硬い茎も多くとても長いのですが、
その分穂も多くダブルプレスのように葉が粉々になっていないのがいいです。
その代わり選別とカットにメチャ時間がかかります(>_<)
穂だけ専用タッパーに入れておやつとしてあげています。
2モルとも穂は大好きなので喜んでます。

CA392632.JPG

本人はお尻に天使の輪を輝かせながらブルトーザーのように
牧草に頭を突っ込みワイルドな食べっぷり。
私の気配を感じると寝床スペースから顔を出してプイプイ鳴きながら駆け寄り
よろけつつ立っちポーズでおねだり。あぁ(*´ω`*) かわいい♪

小屋の寝床以外の全てがお食事処。
本来こういう食べ方が好きなのね・・・きっと・・・。
もう元気ならそれでいいって感じです。





ニックネーム 千葉モル at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | プーモルミー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月13日

名前決定

新入り男子の名前候補は「テツオ」「アフロ」でしたが評判が悪い。
名付け親の旦那さんは「テツオ」がいいみたいなんだけど人間の名前みたいだし
私からすると全然ピンと来ない(- _ -;)
そこで少し抗議をしてみたら新たに「モコモコしているから」ということで

モコモコ

悪くないけど・・・って感じ。
その後少し話し合いようやく名前が決まりました!

CA392630.JPG


 モコぞう


1代目の♂モルの モルぞう と1字違いですが。
♂のモルモットの名前には「〜ぞう」と付ける!という事にしました。。

モコモコで巻き毛の洋風と醤油顔の和風がコラボした名前です(汗

まだ呼ぶ時にモルぞうと間違えたり、一瞬考えたりしてしまいます・・・。
そして「モコちゃん」とか「モコ〜」とか呼ぶようになるんだろうなぁ。

昨夜旦那さんが珍しく自らモル部屋へ行ったのですが、モコぞうはウンコを
こんもりしていたため臭かった(>_<)
(今暖房で衣装ケースの小屋を電気毛布で包んでいるため余計臭う)
そしたら「く・・臭い!」と言って帰ろうとしたので( :゚Д゚)オイオイ
「口で息すればいいじゃん!」と旦那さんにチモシーの穂を持たせ
モコぞうの鼻先にそっと差し出すよう促しました。
・・・しかし食べてくれません(- _ -;)
「食べないよ・・・」と旦那さんは部屋を去っていきました。
(臭い臭いうるさいからモコぞうがへそ曲げたのかも)

私は毎日お世話しているけど旦那さんはそうじゃないのでまだにおいを覚えて
もらえていないのかも知れませんねー。モルモットは視覚より嗅覚らしいので。
(あの短い鼻で嗅覚!?・・・という気もしますが)

そういえば3日目ぐらいの時、プーモルミーをいじったあとに
モコぞうにおやつを差し出した時、モコぞうはおやつより先に
私の指のにおいをクンクンと嗅いでいたので(あら!私のにおいを
嗅いじゃって〜(´∀`*))なんて思ってたんですが、プーモルミー
のにおいを嗅いでたのかも知れませんね(T_T)


何はともあれようやく名前が決まりました。

 モコぞう

をよろしくお願いしま〜す♪




体重927g


ニックネーム 千葉モル at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | モコぞう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月11日

5日目 まだ名無し

新入り男子が来てから5日が経ちました。

朝、プーモルミーにおはようの挨拶をしてビタミンCをあげて両脇腹をナデナデ。
(ガス&糞が溜まらないようにやさしく刺激)
するとガサゴソと新入りハウスの方から音が聞こえる。
私達(飼い主とプーモルミー)を意識しているのか?自分も構って欲しいのか??
でもまだ急な動きにはダッシュで逃げます。。。

新入り君は餌場そばの隅とおねんねスペースの隅に8:2の割合でトイレしてます。
餌場そばの隅っこは半日でウンコとオシッコで汚れます(>_<)
オシッコの上にウンコなのでウン色が染みてペットシーツが茶色に( :゚Д゚)
初日、2日目はその恐ろしい色に「こいつ病気持ち!?」と焦ってしまいました。

プーモルミーもそうですがモルモットはごはんを食べながら用を足すんですねぇ。
糞尿がしたくなるとごはんの途中でちょいと(2、3歩)後ずさりして・・・って感じ。

これはちょうどおねんねスペースの排泄場にいるところ。
     ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
CA392626.JPG

後に見えるストライプの布は電気敷き毛布。
プーモルミーに使っているのは140x85cm。すごく半端なサイズなんだけど
衣装ケースを包むにはちょうどいいサイズ。
新入り君のは188x130cm。すごく大きいサイズ(>_<)
これは新入り君をお迎えする日の午前中にホムセンで急いで買ったもの。
小さいサイズもあったんだけどプーモルミーのより20p程小さくて悩んだ末
「大は小を兼ねる」で大きいのにしたんだけどね(汗


CA392625.JPG


 テ ツ オ


どうよ?この顔でテツオ。

巻き毛の茶髪なのに・・・



旦那さんに名づけ親になってもらうんですけど
昨日再確認しても「テツオ」らしい(- _ -;)

何故旦那さんなのかというと・・・
モルぞうがいた頃、モルぞうを贔屓していたんですよー。
まぁ見た目も愛嬌があって性格も大人しかったからっていうのもあるんですが、
モルぞうが逝ってしまってから全然プーモルミーには無関心(>_<)
何でか尋ねたら「モルぞうは自分が名付け親だったからかわいい・・・」と。


 ( :゚Д゚)え!?


正直ビックリしたんですけど、旦那さんは自分の興味のある事以外には
見事に無関心なお方。動物にも無関心。
(なので自らモルを覗きに行く事はないんですよー)
でも年に何度か私が外泊する時、旦那さんにお世話をしてもらうので
少しでも感心や愛情を持ってほしいのですよー。
(勿論頼まれた時は私の細かい指示に従いちゃんとお世話してくれますよ)


新入り君、少しずつですが慣れてきたみたいです。
さっき頭と背中を撫でさせてくれました。
プーモルミーのシルキーな手触りと違ってゴワゴワしてます。
ゴワゴワなんだけどフワフワ!?あぁブラッシングしたいなぁ〜。



ニックネーム 千葉モル at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | モコぞう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月09日

年下男子

1月5日、ふととあるペットショップ(ネット)を覗いてみた。
そこはかつてプーモルミーの後釜お婿さんを探しに行ったことがある
小動物専門のお店。ウチからも電車&徒歩で30分くらいの所。

そこに「里親募集」のメリノ父Xテッセル母の2歳のオスモルが載ってました。
三毛でとってもかわいい(*´ω`*)
・・・モルぞうを思い出しました。

モルぞうとプーモルミーを飼い始めたのは2008年ですが、この頃はまだ
テッセルは珍しくてなかなかいなかったけど、ここ数年で数も増えて
ネットの生体販売でも良く見かけるようになりました。

いまさらプーモルミーにお婿さんは必要ないけど、
お散歩友達がいたらいいかなー?と思いました。

本当ならメスがいいんだろうけど、同じケージで飼おうとは思っていないので
オスでもいいかな?と思いました。メスは出産経験のあるメスならいいけど
そうでないと婦人科系の病気のリスクも高いし(避妊すれば話は別ですが)。
そして2歳という年齢も悪くないと思いまして。ベビーだとプーモルミーと
歳が離れすぎてて良くない気がして。

いてもたってもいられなくなり6日ショップに見に行きました。
このショップにはモルがたくさんいます(^−^)
お目当ての三毛モルがいたのですが

( :゚Д゚)

デカイ。。。

ネットに載っていたのは1匹でしたがケージにはもう1匹兄弟がいました。
昼間で眠かったせいもあるかもしれませんが目付きがコワっ(>_<)
1匹は人間が近づくとビクッとしてすぐ逃げます。

う〜〜〜ん。
毛がフサフサしているから余計大きく見えちゃう。
小さめの猫みたい・・・。
ミニモルのプーモルミーを見慣れているせいもあり
「どうなんだろう!?」という気持ちにまりました。

その後店内のモルを舐めるように何度も見回し、店長さんと色々とお話させてもらい
こんがらがった脳内整理のため帰宅。帰宅途中色々なことを考えました。
その後もずーっと考えました。
病気になった時の治療費の事。
先住プーモルミーへの対応の仕方。
2モルが仲良く出来なかった時の事。
その他いろいろ・・・






CA392618.JPG

ふふふ。
1月7日縁あってお迎えしました(´∀`*)
新入り男子で名前はまだありません。
名前は旦那さんに付けてもらう予定なのですが、
昨日聞いたら
テツオかアフロ・・・・・・・・・・・・(;´Д`)
う〜〜〜もうひとひねりして欲しい・・・

あれれ?三毛じゃない!?

実はもう1匹気になっていたモルがいて・・・それがこいつなんです。
一番目立たない場所に置かれたケージにいました。
じっとしていて(寝てる?)私が近づいても逃げません。
毛並みがモルぞうによく似ています。
こいつもオスですが2011年4月6日生まれの9ヶ月。

お店のケージで寂しそうにしていたのが忘れられず。
話によると兄弟はお迎え先が決まり、1匹残っていた所にモルの
出産ラッシュが重なり、みんな小さなベビーを欲しがるため
気が付けば売れ残ってしまったそうです。
本来なら有り得ないはずなんだけど、運が悪かったと。。。
性格はおとなしくていい子だそうです。
(自分の店のモルを悪く言う人はいないと思いますが)

こいつ写真写りがいいです。

実物は醤油顔。
テッセルだけど顔まわりの毛が直毛だから鼻が尖って見えます。
里親募集の三毛モルやモルぞうと顔つきが違うのはそのせいですねー。
顔まわりのお毛々もくせ毛だとふんわりしてかわいいお顔になるんですが。
プーモルミーみたいにアイラインが黒くないので目も小さい(普通)。

長い事ショップにいたので多分ウチの環境に慣れるには
それなりに時間がかかると思います。
んで、ベビーじゃない分どこまで慣れるかも未定。
1週間くらいは餌やり&掃除以外は放置の予定。

ウチに来た直後はビビッて気配を感じるとダッシュで逃げてましたが、
昨日は牧草を入れているとそーっと近づいたり、チモシーの穂を差し出すと
食べたりしてます。ただ急に動いたりすると驚いて逃げます。
とりあえず糞もしてるしお水も飲み、牧草やペレットもちゃんと食べてます。
コタツを挟んでプーモルミーと新入りの衣装ケースを配置してます。
今の所プーモルミーは騒ぎ立てる事もありません。
(新入りの存在に気が付いてんのか?)

プーモルミーとの対面はまだまだ先。
プーモルミーは嫉妬深いので何をする時でも最初にプーモルミー。
せっかく4年かけて築いたプーモルミーとの信頼関係を崩さないように、
新入りとの生活を楽しいものにしていきたいと思います。





ニックネーム 千葉モル at 15:55| Comment(2) | TrackBack(0) | モコぞう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月08日

4歳のお誕生日

今を思うとプーモルミーが体調を崩したのは寒くなってから。
そしてプーモルミーが元気そうだったのでまだ大丈夫かな?と
冬仕様(暖房)にするのが遅かったのが原因かも知れません。
あぁ、ダメな飼い主です。
モルモットは環境変化に敏感でストレスや寒さ&高温多湿等で
体調を崩しやすくうっ滞になったりするそうです。
そして年齢的にも若い頃とはちと違うのかも・・・。
モルモットの年齢に関しては所説ありイマイチよくわかりませんが(- _ -;)

去年は手術、冬になってからは体調不良やら牧草が目に入ったりで通院。
今年は結石が見つかるなど一気に病院通いが多くなりましたが、
プーモルミーは1月8日に4歳のお誕生日を迎えました(*´ω`*)


CA392621.JPG

お誕生日のお祝い・・・
残念ながら飼い主は体調が悪く&父親のお墓参りで午前中から外出。
外出前後にチモシーの穂をいつもより多くあげました(^−^)
そう、これがお誕生日プレゼント♪

チモシー1番刈りだと穂が沢山入っているので穂だけ別にして
もったいぶっておやつとしてあげています。
だからプーモルミーにとってはご馳走なのだ( ̄ー ̄)

この先色々あると思うけどこれからもよろしくね!
アナタがうんと長生きできるように飼い主として
出来る事を精一杯させて頂きます(=^▽^=)


ニックネーム 千葉モル at 13:29| Comment(2) | TrackBack(0) | プーモルミー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月04日

結石-1

明けましておめでとうございます。

去年は病気や怪我などで病院通いをした年でした。
今年はもう大丈夫かと思っていたのですが・・・甘かった!?

去年の暮れにガスと糞詰まりを起こし飲み薬で自宅治療してました。
薬も飲み終わったしプーモルミーの調子も良さそう(^−^)
前のように呼吸の荒さもなく、牧草置き場でうずくまる事もなく
食事の時以外はベッドルーム(布で区切っているだけ)でちゃんと寝ています。
体重は800gを切るくらい。糞量は250〜300個程度。多い時は324個でした(゚Д゚;)

3日の夕方、牧草をむさぼっている時に突然飼い主によって拉致監禁され
大嫌いな病院で男2人(先生と助手)にいじくり回されるプーモルミー。
レントゲン室から「ピィィーー!キィィィィーー!!ピィィィーーーッ!!!」
という金切り声が聞こえてきます(>_<)

レントゲンを撮るのにエリザベスカラーを着けられたり、
台の上で押さえつけられたりするのでジタバタ暴れてるんだろうな・・・
かわいそうだけど堪えてね。

しばらくして結果を聞きに診察室へ。
先生が開口一番
「・・・新しく病気が見つかりました・・・」

えぇぇぇ!?( :゚Д゚)

ガス、糞詰まりは正常に戻っていましたが、膀胱に小さな結石がありました。
前回のレントゲン(2枚)ではお腹中心に撮ったので1枚は膀胱が撮れていなくて、
もう1枚は結石がほぼ骨に重なっていたので気が付かなかったみたいです。
先生は「すみません、気が付かなくて・・・」としきりに謝っていました。

結石自体は小さいそうなので、抗生剤と尿酸化剤の薬物治療。
尿酸化剤の錠剤は酸っぱいみたい。てこずりそうです・・・。

再診料 525円
レントゲン診断料 4725円
尿酸化剤 ウロアクトx7 368円
抗生剤 バイトリルHV液2.5%x5 1050円
調剤料 525円

合計 7192円ナリ

ううう・・・年明け早々またも諭吉が消えてゆく・・・・・。


CA392616.JPG

夜早速抗生剤をシリンジで飲ませ(嫌がりつつも飲んでくれた)、
尿酸化剤をそのまま差し出したけど無視されたので仕方なく砕いて
ふやかしたペレットに混ぜサラダ菜で巻いてあげてみたんだけど、
少し食べて異変に気付いたらしく尿酸化剤の混ざったペレットだけ残した(´Д`;)
しつこく鼻先に持っていっても警戒してベッドルームに逃げ帰るし。
最後の手段でたまにしかあげない大好きなにんじんを摩り下ろし
残ったペレットと混ぜスプーンの先にのせて差し出したらちょっと食べたけど
気に入らないみたいだったので、足元に置いておきました。
しばらくして様子を見に行ったらほぼ完食していたのでひと安心。
尿酸化剤とにんじん摩り下ろしって大丈夫かなぁ?

今月8日で4歳になるプーモルミー。
先生は「モルモットも長生きするようになったから、まだ年って事はないですよ」
と言うけれど、このままじゃ長生きできそうにないから今年は生活を見直して
長生きできるよう飼い主共々頑張らねば!!

結石にならないように気を付けていたんだけど、何がいけなかったのかなぁ?
アルファルファとか復活させたのがいけなかったのかなぁ。
沢山あげてたわけじゃないんだけど・・・。
とりあえずマメ科の食べ物はあげるのやめた(ガスがたまりやすい)し、
食生活も見直そう(^−^)

飼い主の心配をよそにプーモルミーは食欲旺盛&糞も立派!
まー、それでよしとするか(* ^ー゚) b



ニックネーム 千葉モル at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする