2011年04月28日

右腹部にしこり 手術から16日目

手術から2週間以上経ちました。
だいぶ前の事のような気がします。
一時期はどうなるんだろうと心配の毎日でしたが、
縫合部分もようやくくっ付いて安心です。
途中プーモルミーには辛い時期もありましたが
おかげさまで今は普通の生活に戻っています。

プーモルミーの体重
4月26日 834g
4月27日 839g
4月28日 850g

CA392272.JPG

少しずつ増えています(^−^)
手術前は950gありました(腫瘍のせいで体重が増えてた?)。
で・・でもその前は全然体重量っていなかったので・・・
プーモルミーの通常の体重がいくつなのかわかりませんm( _ _ )m

お腹の縫合部分は縫い直しをしていない所は傷もきれいになってきています。
一番下の糸以外はもうなくなりました(溶ける糸なので)。
パックリ開いちゃった所はまだ皮膚が盛り上がっていて糸も残ってます。
この部分は少し傷跡が残るのかな〜という気がします。
キズモノになっちゃってもうお嫁にいけないじゃない。゚(゚´Д`゚)゚。
っつーか、もう遅い。嫁に行くには遅すぎて無理。
モルモットって早熟すぎ・・・・・・・

カラーで腫れて擦れた喉元はほぼ治りました。
あとは見事にはげた喉元の毛が生えてくれればいいのですが。

CA392269.JPG

長かった衣装ケースの生活も終わり(^−^)
これはこれで移動が楽チンで良かったなぁ。
もう、いつもの小屋での生活です。
少しレイアウトを変えハードキャリーを寝床にしました。
プーモルミーもすっかりキャリーに慣れて居心地良さそう。
今までの寝床に比べたら大きいし暗いし。
お食事処もオープンにしてみましたが、オープンすぎると
牧草の中でおしっこをしてしまうので微妙に調整中。

今日は青梗菜とパセリを買ってきました。
青梗菜は人間用なんですが、プーモルミーにもあげられるし。
もともとおやつで乾燥パセリをあげています。
これは小さい頃から大好きで、他のおやつの好みが変わっても
パセリだけはいつも食べてくれています。
今回手術してちょっとプーモルミーに甘くなった飼い主。
あまりあげていなかった生野菜も手術後は頻繁にあげています。
ただあげる量は微々たるものですけどねー( ̄ー ̄)
あくまでも生野菜は「贅沢なおやつ」の位置づけ。

午前中、生パセリを小さくちぎって差し出したら、
クンクンクンクンとしつこくにおいをかいだ後
そっと口に入れたんですがその直後に驚いて後ずさり( ・ω・)
目を真ん丸くして、小刻みに頷いて前足もタンタンして落ち着かない様子。
その仕草に思わず「え?毒でも??」と心配しました。
でも間もなく恐る恐る近づいてきたので、再度パセリを差し出すと
顔を引っ込めたり出したりしながらちょこっと食べました。
その後はビクつきながらもモリモリ食べました。
香りが強いしクセがあるから驚いたのかな??


プーモルミーを心配してくださり、また励ましてくださった皆様
本当にどうもありがとうございました。
おかげさまでプーモルミーは無事手術して元気になれました。
初めての事で次々と不安になった飼い主を助けていただき
本当にありがとうございました。

全然更新していなかったブログですが、
これからはマイペースで続けていこうと思います。

ニックネーム 千葉モル at 16:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
プーモルミーちゃん、元気になって そして体重が増えてきて良かったですね、安心しました。(^-^)
ウチのホープは力尽きてしまったけど、プーモルミーちゃんは ホープの分まで長生きして下さいね。そして千葉モルさんも、お元気でいてください。( ´ ▽ ` )ノ
Posted by ゆうこ at 2011年04月29日 06:26
ゆうこさんへ

ホープくんのご冥福をお祈りいたします。
アクセルくん亡き後、ホープくんと出会ってゆうこさんの気持ちが明るくなるのがブログで手に取るようにわかり私も嬉しい気持ちでした。
ゆうこママに出会い、お嫁さんをもらってお子まで授かり幸せモルだったと思います。
今は虹の橋でアクセルくんと一緒に元気に走り回っていると思います。その脇にはモルぞうもいるような気がします(^−^)
Posted by 千葉モル at 2011年05月03日 08:16
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2644479
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック