2012年01月14日

食生活を振り返る

モコぞうが来てからこのブログの更新もマメになった(汗
去年はハンドメイドアクセサリー作りに没頭!?していまして。
1つの事しか出来ない性質なんです・・・。

あと2日で膀胱結石発見でもらった抗生剤も終わる予定。
ネット検索で調べてみると、モルモットの結石を溶かす?薬はないとのこと。
って事は、プーモルミーはこの先あの小さな結石を膀胱に泳がせたまま生きて行く訳?
この先も真珠みたいに結石が大きくなるって事ですよね・・・。
大きくなってしまったら手術で取り出すしかないわけで(>_<)
すごく小さければオシッコと一緒に出てくれる可能性もあるけど、
プーモルミーのはどうなんだ!?

オシッコする時に痛くて鳴く事も、なかなか出ないなんて事もなく
放尿体勢に入るとすぐに「ジョーーー」と出してます。

結石ってどのくらいでできるものなんだろう??
今度病院へ行ったら先生に聞いてみよう。

プーモルミーの食生活を振り返ってみると・・・
去年4月の手術を境に生野菜を頻繁にあげるようになり、
アルファルファも復活し、食生活が変わったのは事実です。

まずメインの牧草は・・・
チモシー3番刈りスーパーソフト 30〜50%
バミューダグラス30〜40%
オーツヘイ20〜30%
オーツヘイはバミューダグラスの替わりに多めにあげる時もありました。
(栄養価の低い牧草がメイン・・・)
おやつ 10%
乾燥パセリ(ひとつまみを1日1〜2回)、ペレット20粒ぐらい(1日1回)。
アルファルファは中位の長さの茎にして2〜3本。
生野菜は1日1回1種類。(時々2回2種類)
パセリなら4〜5モコモコ、サニーレタスは多い時で1枚。
その他にんじんは3mm厚1枚。とうもろこしの皮だと2〜3枚。
とうもろこしのヒゲは3本分くらい。

メイン食の牧草の栄養価が低いので(嗜好性を重視してしまった)、
栄養価補給の意味でアルファルファとペレットをあげてたんですけど(- _ -;)
(でも両方ともカルシウムが多めなのよねー)

去年末うっ滞を起こし、今年はじめに結石が見つかったのを期に
プーモルミーの食生活を考え直し変えてみました。

今は
チモシー1番刈りシングルプレスと2番刈りダブルプレスのブレンド 40%
(2番刈りは在庫処分のため入れてます)
チモシー3番刈りスーパーソフト 40%
バミューダグラス 15%
おやつ 5%
メインおやつがチモシーの穂(1日10〜15個)とオーツヘイ(軽く一掴み)。
乾燥パセリ、ペレット、生野菜は週に数回気が向いたらあげる感じです。

プーモルミーはバミューダグラスが大好きなんですが、水分をを吸わない
牧草だけに、お腹の中でも水分吸収しにくくて胃腸に良くないんじゃない
かと勝手に思って量を減らしました。

1番刈りシングルプレスは硬い茎も多くとても長いのですが、
その分穂も多くダブルプレスのように葉が粉々になっていないのがいいです。
その代わり選別とカットにメチャ時間がかかります(>_<)
穂だけ専用タッパーに入れておやつとしてあげています。
2モルとも穂は大好きなので喜んでます。

CA392632.JPG

本人はお尻に天使の輪を輝かせながらブルトーザーのように
牧草に頭を突っ込みワイルドな食べっぷり。
私の気配を感じると寝床スペースから顔を出してプイプイ鳴きながら駆け寄り
よろけつつ立っちポーズでおねだり。あぁ(*´ω`*) かわいい♪

小屋の寝床以外の全てがお食事処。
本来こういう食べ方が好きなのね・・・きっと・・・。
もう元気ならそれでいいって感じです。





ニックネーム 千葉モル at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | プーモルミー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3008775
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック