2012年03月07日

プーモルミーの病歴・通院記録

プーモルミー(♀) 2008年1月8日〜1012年3月1日 4歳1ヶ月3週間


2009年(犬猫メインの立派で大きなK病院)
    3月20日 血尿で初めて病院に行く
            尿検査を行うが原因わからず。
    4月17日 血尿 2回目尿検査
            膀胱炎のシロップ処方
    4月24日 血尿 3回目尿検査
            引き続き膀胱炎のシロップ
    5月29日 血尿 4回目尿検査
            抗生物質2週間分処方
    6月30日 血尿 結石の有無をみるためレントゲン検査
            結石なし
2010年(Bクリニック)
    12月14日 右目目尻側に脂肪の様なもの(痛みなどはなし)
            原因不明 不自由がなければそのままでよいのではとの事
2011年(小動物もみてもらえるAペットクリニック)
    4月12日 子宮平滑筋腫(子宮筋腫)体重950g(摘出前)
            摘出手術(子宮のみ全摘)
    11月21日 うっ滞(軽度)体重800g
            レントゲン検査 胃腸の動きを良くする薬
    12月10日 牧草で角膜に傷
            目薬3種
    12月23日 うっ滞(重度)体重799g
            レントゲン検査 胃腸の動きを良くする薬
2012年
    1月 3日 膀胱結石
            レントゲン検査 サプリ、抗生剤、尿酸化剤など
    3月 1日 うっ滞? 前日お腹が張っていた
            レントゲン検査 4時間後自宅にて死亡

----------------------------------------------------------------
2009年の血尿について
子宮平滑筋腫のせいだったと考えられる。
2011年4月に手術以降、以下の症状がなくなった。
・血尿(月に1〜2回で極少量)
・乳首からの分泌物(分泌物で乳首まわりまでガビガビ)
・大量のお水を飲む(300ccの給水器のお水が1日でなくなる)

この一連の血尿に関してはK病院では検査ばかりで原因はわからず。
これは病院がダメだったと思われる。犬猫メインの病院で
小動物も診療はしてもらえるが、担当によってはひどい扱い。
プーモルミーの子宮筋腫の時も触診のみで「ガンです。」
と即答された。小動物を診てもらえる病院は少ない・・・。


うっ滞について
2011年11月以降時々うっ滞を起こすようになっていた。
モコぞうがいたペットショップの方の話では一度うっ滞を起こすと
完治する事はなく、その後もうっ滞を起こすようになるとの事。

今日うっ滞の検索していたら「胃腸内容うっ滞:物言わぬ殺し屋」
といううさぎのうっ滞について書かれた文章があった。
モルぞうがうっ滞になった時、うっ滞について調べた。
プーモルミーがなった時にも調べた。でも調べ方が足りなかった。
この文を読めば読むほど対処の仕方が甘かったのだと感じた。
プーモルミーの死因ははっきりわからないけどもしかしたら・・・
うっ滞だったのではないだろうか。11月以降プーモルミーの行動を
ひとつひとつ思い出し、かき集め照らし合わせていくとそうである
可能性が否めない。そしてそれらを認識しつつうっ滞に結び付けら
れなかった飼い主の責任がいかに大きいかを思い知らされた。


ニックネーム 千葉モル at 18:36| Comment(4) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
プーちゃんからの言葉、私も4匹送っているので
身に染みる思いです。その通りですよね。
でも、やはり後悔と反省が思い起こされて
感傷的になってしまいます。
それでも良いと思います。
生きる事に完璧なんて無理ですから。。。
こうしてプーちゃんの記録を残す事で
少しでも気持ちの整理が付き
生きた証を留めておく事が出来ると思います。
落ち着いたらモコぞう君のお話、
プーちゃんの思い出を聞かせてくださいね。
あっ。レジンのお披露目も待っています!
Posted by りんちょ at 2012年03月08日 20:16
りんちょさんへ

おかげさまでだいぶ落ち着いてきました。
4匹も飼っているといろいろな面で大変ですね。
記録を残すことで少しでもモル飼いさんのお役に立てれば・・・という気持ちもあります。
プーの具合が悪い時、モル飼いさんのブログの病気の記事を読んで勉強&参考になったので。

レジンは・・・お披露目するほどのものではないです(汗
レジン友達がいないのでレジンの方面でもよろしくお願いいたします。
Posted by 千葉モル at 2012年03月12日 14:19
ご無沙汰しています。
先日、ココアの卵巣子宮摘出手術をしました。
プーちゃんの時の様子を読んで緊張しながらも
心の準備ができました。
「ハウスを低く」など参考にさせて頂きました。
今の所、順調です。
Posted by りんちょ at 2012年04月25日 17:36
りんちょさんへ

こんにちは。
ブログから遠ざかっていたので気付くのが遅くなりすみません。
ココアちゃん、頑張りましたね!
術後のお世話が思いのほか軽くて良かったですね。
プーは術後がとっても大変だったので(泣

お医者さんも色々気を遣ってくれるいいお医者さんで良かったですね!

お疲れ様でした!!
Posted by 千葉モル at 2012年05月08日 00:14
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3072280
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック