2008年12月10日

母 永眠

11月25日午前零時過ぎ姉と二人で
腎臓に効く足ツボをネットで見ていた時
姉の携帯が鳴りました

「嫌だ・・・」

何ともいえない声でそう言った姉は
携帯を持ったまま小さく深呼吸しました

「あぶないからすぐ来てください」って

すぐに着替えて義兄の運転する車で病院へ向かいました

カーテンを閉められた母のベットだけ照明で明るかった
カーテンを開けると酸素マスクをしているのに
呼吸をしていない母がいました

3時間前まで上下の波形を示していた傍らの機械は
もう直線しか示していませんでした

「お母さん!お母さんっ!!」

両肩をゆさぶっても頬を叩いても
母は目をつぶったままでした

大声で泣きました
姉にしがみついて泣きました

「ではこれからお体をきれいにいたします
大体1時間ほどかかりますので待合室でお待ち下さい
葬儀社はお決まりですか?お決まりでしたらこの間に
ご連絡して来てもらってください お決まりでなければ
こちらの方で・・・」
病院にとってはもう数え切れないくらい経験している場面
亡くなった患者に対してしなければいけない処置と家族への話
私たちにとってはたった一人の大切な家族の死の悲しみ
病院で身内が亡くなると家族はふたつの現実に直面しなければ
ならないんだと痛感しました

姉夫婦が葬儀社への連絡や親戚への連絡をしている間
私は放心状態で薄暗い待合室の椅子に座り親しい友達へ
メールしていました

処置が済み葬儀屋が来るまで病室で待つ事になり
訃報を聞き気が動転してしまった母の妹と電話中の姉をおいて
先に私と義兄が病室に戻りカーテンを開けると
そこには白い布を顔に乗せた母がいました
私はそっとその布を取りました

「お母さんかわいい・・・」

私と義兄は同じ言葉を同時に口にしていました

暖色のあたたかい光色に映し出され
白装束に着替え薄化粧をしてもらった母の顔は
全てから解き放たれ安らかで清らかで
本当にかわいらしくてきれいな顔でした
悲しいはずなのに母を見て感動し気持ちが落ち着いてゆきました

人はこの世での人生を終えた瞬間
新しく生まれ変わるのだと思いました

母は亡くなるまでの2週間頑張りました
13日の夜中に急変してから1週間で少しずつ回復の兆しが見えてきました
看護師さんにも「お母さん頑張ってるね」「だいぶ良くなってきたね」
と言ってもらい少し安心して21日に千葉へ帰ったのですが
23日に血圧が下がりはじめ夕方姉からの連絡で
また新幹線で病院へ向かう事になりました
再会した母は呼吸も苦しそうで目も見開き眼球も動いていますが
それはもう脳の痙攣で動いているだけでした
尿も殆ど出ていないので腎臓が機能していません
意識がないのにここまで苦しみに耐えている母を目の前にして
もう楽になって欲しいという気持ちと
まだ生きていて欲しいという気持ちがありました
後者は娘のわがままです
母は娘のわがままに応えてくれたのか
24日も悪い数値ながら頑張ってくれました
その時私は(もしかしたらまた頑張ってくれるかも知れない)
と思いさらなる娘のわがままを抱いてしまいました
その3時間後に母は全てから開放されたのでした

先日実家に行き母の骨壷から人工関節を取り出しました
両膝を手術したので義兄と私で形見としてもらいました
その時小さな骨と歯をひとつもらい
母の骨をほんの少し食べました

「母が亡くなったら母の骨を食べる」

それはずっとずっと心に決めていた事です


ニックネーム 千葉モル at 14:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 飼い主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月17日

近況

気が付けば1ヶ月近く更新していませんでした・・・。
閉鎖したわけではありませんのでお許しくださいませ。

プーモルミーは元気です(^▽^)
プチながら先週の体重測定では790gまで増えました!!
もしかしたらもう800gになっているかも知れません。
夏が終わり気温も下がってきたせいかお水を飲む量が減ってきました。
それに伴いおしっこの回数も減りトイレ砂がおしっこで一面湿る事も
なくなりました。
食欲も出て牧草をモリモリ食べ、美味しい部分だけ食べ終わると
新しいのをくれと言わんばかりに網に手をかけ鼻先を網目から出し
私の方をジーッと見て、ブヒブヒ鳴きます。

夜の部屋散歩の時も相変わらず物凄い勢いで走っています。
しかしながら短距離で15往復ほどすると隅のトイレ場所で寛ぎ動きません。

いまだに抜け毛が凄くて寝床のニット帽やペットシーツがグレーになって
しまいます。抱っこして体を撫でると毛がフワフワと舞うので、今は抱くだけです。
それでも洋服に抜け毛が沢山付き、抱いた後は必ずガムテープで取ります。

毛は相変わらず短毛。お尻のあたりの毛がほんの少し長めですが・・・。

プーモルミーは元気なのですが・・・私の母の容態が悪くなり、
血圧が一気に下がり今は血圧を上げる薬を数値マックスで点滴しています。

姉から木曜の夜中に電話があり、病院から電話があったとの事。
危篤ではないのですが、自呼吸では十分酸素が取り込めなくなり、
心臓が弱ってきたせいで血圧が一気に下がってしまったようです。
寝れない夜でしたが朝少し眠くなったので寝たら、病院からの電話で
起こされました。先生の話を聞いて欲しいからすぐ来てくれというのですが、
千葉からだと急いでも着くのが午後になるというと困った様子(何故?)
ふと義兄の仕事が遅番だったのを思い出し、義兄に連絡して病院に
行ってもらうことにしました。私も急いで支度をし、横浜の病院へ。
母には心電図の機械が取り付けられ、点滴で顔がむくんでいました。
血圧は上が70台。血圧を上げる薬をMAX30投与していて70台って事は
薬が無かったら・・・。
ひとしきり泣きましたが母の顔をみて少し安心できました。
土曜日の午前中は85に上がっていたので、一度千葉に帰りました。
家事を済ませプーモルミーの牧草つくりをしなきゃと思っていたら
姉から「血圧が60台に下がっちゃった!早く来て!!」と連絡が。
千葉に戻って2時間半。また横浜に向かいます。
プーモルミーの牧草を作る暇が無く牧草が色々入った衣装ケースから
普段ブレンドしている牧草を3種類部屋に投げ出し(旦那さんにわかりやすいよう)
そのうちの1種類を開けて一掴みプーモルミーの小屋へ投げ入れ家を出ました。
最速で病院へ行くため東京から新横浜まで新幹線を使う事にしました。
しかし総武快速の東京駅は地下深くにあり、乗り換えにとても時間が掛かるため、
乗りたい新幹線に間に合わない可能性が。電車の中で色々と悩んでいたら
姉がメールで同じ新幹線でも品川乗換えの方が乗り換え時間が短いと教えてくれました。
新横浜からは待機していた義兄の車で病院へ。
幸い私が病院へ向かう途中で母の血圧が80台に戻っていましたが。

そんな感じでここ数日は心休まらない日々です。
危篤ではないのですが、何時どうなるかわからないと思います。
今は血圧を120くらいまで上げ薬の数値を下げる事が目標です。
母の容態がもう少し安定するまで実家に泊まります。

あまりに急な展開だったのでプーモルミーを連れてくる事が出来ず、
寂しい思いをさせていますがもう少し辛抱してね、プーモルミー。

旦那さんがきっと一生懸命お世話してくれていると思います。
ニックネーム 千葉モル at 12:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 飼い主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月27日

お天気のいい昼間、私は実家にいた。
ちょっと間取りが違うけどやはり実家だ。
和室に昆虫が何匹かいる・・・。
その中にかげろうとトンボを足して2で割ったような虫がいて
私はその虫を捕まえようとしている。捕まえるように頼まれているのだ。
薄い茶色の羽根に水色の丸い模様が2つついている。大きさは12センチ位。
他の虫達は肌色で壁を這う芋虫に足が生えたような気味の悪い虫。
よく見ると顔は人間の顔だった(´Д`;)
私は壁を這い回るその気味の悪い虫を軽く指でつぶしている。
その中の1匹がお腹が潰れているのに顔をこちらに向けて笑い始めた。
(う〜気持ち悪い)
私はティッシュでそいつらをまとめて包みゴミ箱に捨てた。
かげろうトンボは捕まえて大きな瓶に入れた。

リビングで寛いでいると、和室の方から音がした。
(家には私しかいないはずなのに・・・)
そっと和室の方へ向かう。
和室の前の廊下で見知らぬ男と出くわした。
50歳くらいの何となく怪しい感じの男。
私は泥棒なんだと思った。

(どうしよう)

「あの・・・修理の方ですか?」
私はその男に聞いてみた。
すると男は私のほうに向き直りながら
「へへへへ・・・」
と、気味の悪い笑いを浮かべた。

(この笑い方!私を殺すつもりなんだ!!)
この男に殺される(>_<)
男と私の距離は50センチくらい。
逃げたとしてもすぐに首根っこを掴まれてしまうだろう。
私の顔は引きつり次にどうすべきか思いつかない!

次の瞬間目が覚めた。

今日から実家に行く予定なのに・・・。
目覚めの悪い夢だった。
姉夫婦は共働きなので昼間は誰もいない実家。
鍵のかけ忘れに注意しなきゃ。



ニックネーム 千葉モル at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 飼い主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月15日

感動

北京オリンピック 柔道女子78`超級日本代表 塚田真希選手。

決勝戦を見て感動しました。

ポイント優勢であのまま逃げたら勝てたと思うけど

攻め続けるその姿。きっと一本勝ちしたかったのかな。

最後の最後に一本で負けてしまいました。

残念だけど見ていてスッキリする負け方でした。

柔道は最後の最後で大逆転もあるので好きです。

世界共通で日本語が使われている日本発のスポーツだし。




私自身スポーツはしないのですが

(年に1度だけ北海道スキーに行くのみ?!)

箱根駅伝と格闘技とオリンピックではアツくなります。

自分が何のとり得もないただの人なので

体ひとつで渡り合うスポーツはいいです。

憧れとか夢とか感動をもらえます(*^∀^*)
ニックネーム 千葉モル at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 飼い主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月11日

ディズニーシー

9日にディズニーシーに行ってきました。
モルぞうを亡くして落ちている私を気遣って友達が誘ってくれたのです。
友達と朝9時に舞浜駅で待ち合わせをして夜の9時過ぎまで(゚Д゚;)
一日中歩き回ってさすがに足の裏が痛くなりました(>_<)
昨日は1日中ダラダラ・・・若くないので疲れが取れません・・・。

年に2回くらいしか行きませんが、
友達と行く時はいつもシーです。
全然ランドの方には行っていません。


だって混んでいるから!



今回も9時に待ち合わせをしたのは、
久しぶりにランドに行こうか迷っていたからです。
ランドは9時開園、シーは10時開園。(この1時間の差は何なんだろう?!)
一応ランドの方へ行ってみましたが、予想通りの人!人!人!
新しいホテルがオープンしたのも手伝ってか平日とは思えない混み方。
ランドの入り口手前の橋の所で友達と顔を見合わせ、


・・・シーにしよっか!


シーに慣れてから乗り物待ちに2時間とか耐えられなくなっています。
人気アトラクションはファストパスの券を取るのにも数十分並びますからね。

駅前のコンビニでお菓子と飲み物を買い、シーへはミッキー電車で移動。
(電車の正式名わかりません)
2駅ぐらいなのに250円は高いぜ!!

まず到着してから本日のランチの店の確認。今回は和食です。
店のオープンが11時なので、タワーオブテラーのファストパスを取りに行きましたが、
時間が微妙だったのでやめお土産を下見。ダラダラと時間を潰し、11時にランチ!
今回はてんぷら定食&梅酒!!昼間から酒を飲みながらファンタジーの世界を楽しみます♪
(普段は酒は殆ど飲みません。今回初挑戦です!)
食後再びタワーオブテラーのファストパスを取りに行き、ロストリバーデルタへ移動。
途中夏休み限定「チップ(出っ歯)とデール(すきっ歯)のクールサービス」が始まりそうだったので、ひやかし半分で橋のたもとで待機。
係員が「この場所だと水がかからないです。」って言っていたけど、
結局放水を浴び体半分濡れた・・・(´Д`;)

そして一番好きなインディのクリスタルスカルの魔宮に乗るため30分も待ち、
乗り終わるとクリスタルスカルの魔宮のファストパスを取り、近くのレストランで休憩。
ここではケーキを食べました。そしてタワーオブテラーに乗るため移動・・・。

こんな感じで1日中シーを移動していました。
私たちの場合乗るアトラクションが少ないんです。

★複数回&連続乗りするアトラクション
・クリスタルスカルの魔宮
・タワー・オブ・テラー

★1回ぐらいは乗るアトラクション
・レイジングスピリッツ
・フライングフィッシュコースター
・センター・オブ・ジ・アース
・海底2万マイル
・アクアトピア

夕方近くにお土産を買いロッカーに入れ、夕食。
夕食はパスタ(^−^)
その後クリスタルスカルの魔宮に3回連続乗りました。
さすがに歩き疲れ帰る前に一休み。




私はいつも食事の写真(変顔)しか撮りません・・・。
そして私たちはエンターテイメントは見ません・・・。


ディズニーシーは大人の世界。

アトラクションは少なくキャラもイマイチ。

でも夕方近くなれば待ち時間無しで楽しめる♪

おまけに酒もあれば喫煙スペースも多いのさ。

ファーストフードを食べまくるのも楽しいよ!



大人になると外で大声で笑ったりバカになれる事ってあまりないけど、
ディズニーに行くと、大人も子供もみんな笑顔。
ちょこっとバカになって耳を着けたりキャラT着たりしても浮かないし。
(ちなみに私は身なりは普通のままです。頭にリボンや耳は着けません)
いい意味ストレス解消になるんだなーと思います。

今回は「ここどこ?!」って思うくらい外人客が多かったです。



ニックネーム 千葉モル at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 飼い主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月03日

久しぶりにベランダで。

母が倒れ、モモが旅立ち、そしてモルモットをお迎えし、モルぞうが旅立ち・・・
去年の12月から殆ど管理を怠っていたベランダの多肉たち。
今日は蒸し暑いけど曇りだったので久しぶりにベランダでニクいじりをしました。

鉢数で言うと200前後はあると思われる多肉植物達。
属種によってですが、私が好きで集めているニクは個体で観賞するものが多いので、
どうしても鉢の数が増えてしまいます(´Д`;)
グロいお花を咲かせるガガイモ科はお花に観賞価値があるので、増えてもあまり関係ないんですが、
ガガイモ科は茎が腐りやすく1本が腐るとダーッとみんな腐るので常にスペアを作っておくのが
安全策。なのでそれなりに・・・鉢が増えます(>_<)

今日はエケベリア属とパキフィツム属のニクどもの胴切りをしました。
エケベリア属は葉っぱがお花のような形をしているものが多く、
常にお花みたいな葉っぱを楽しむ事が出来ます。

e001.jpg

e002.jpg


パキフィツム属は葉っぱが丸くて厚みがあり葉の表面に白粉の
あるものが多くエケとは違った可愛らしさがあります。

p001.jpg

p002.jpg


でも、お日様が足りないと徒長して一気に不細工になります。
また仔吹きをした場合もお姿が乱れます。仔吹きをしなくても
背が伸びるとそれなりに不細工になります。

そうなった時、茎を途中からカットしてまた植え直すんです。
ニクは一部を除き茎や葉からまた根が出てきます。
増やしたい時は葉を茎の根元からきれいに取り外し転がしておくと
勝手に根っこが出てきてそこから新しい葉っぱが出てきます。
これを葉挿しといいますが、根が出るまでは水をあげなくても平気。
何故なら多肉だからです(葉に多く水を含んでいる)((o(≧▽≦)o))

エケやパキは日照時間とお手入れをマメにしないと美しいお姿を保てない面倒な属種です。
ウチのベランダは日照時間が少ないのでエケ&パキ向きではありません(>_<)
なので水やりを少なめにしてゆっくり成長させています。
(少なめではなく放ったらかし)

あとは、雑草化したニクの摘み取りと、無駄に伸びたものを切ったり、
花茎を切ったり、腐ったり枯れたりしたものの処理・・・。
ニクいじりを始めるとあっという間に時間が過ぎてゆきます。
おかげで少しベランダがスッキリしました(^−^)

これからはガガイモの季節!
今年はグロいお花を咲かせてくれるかなぁ o(≧ω≦)o




ニックネーム 千葉モル at 21:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 飼い主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月26日

悩みは尽きない

母看病(意識戻らず寝たきりで入院中)で24日から横浜の実家です。
今日家に帰る予定なので、今は姉のパソコンでコレ書いてます。

おとといと昨日はお天気良かったけど、今日は雨。
私が横浜に行っている間はプーモルミーのお世話は
だんなさんにお願いしています。
さっきメールしたら部屋の窓は閉めてきたけど
扇風機はまわしてきたとの事。
お天気の日は部屋の窓を開けて扇風機を回してきてね。と頼み、
雨の日は窓は閉めてきてね。とお願いしていたのです。
今日横浜は雨でもあまり蒸し暑くないので、扇風機つけて
寒くないかな?と、ちょっと心配です。
直接風が行かないようにはしているんですけど・・・。

プーモルミーは、鼻の穴まわりの肌色がグレーです。
そして鼻の中のちょっと奥は肌色。
先日「クシュ!」と1回くしゃみをしたので、じーっと見ていたら
鼻の中が白っぽく見えたので「げ!鼻水?!」「風邪引いた?!」と焦り、
プーモルミーをつかまえて鼻を良く見たら、鼻の中の肌色部分だったんです。
モルぞうは外も中もピンク色だったので鼻水がわかりやすかったのですが。

風邪を引いていなくてもくしゃみする事ってあるんですかね?
乾燥葉っぱをフガフガ言いながら食べている時も時々くしゃみをします。
この時のくしゃみは葉っぱの粉を吸い込んでいるのではないかと思うんですが。
(粉まで入れるな!)
モルぞうの事があるので最近神経質になっています。

おまけに、あまり餌を食べていないと言うし・・・。
プーモルミーは一人ぼっちの時はあまり餌を食べないんです。
私が家に居てリビングで過ごしている時は餌の減りが少なめ。
プーモルミーと一緒の部屋にいる時はちょこちょこ出てきては
餌を食べるので、まぁまぁ餌が減ります。
人間がいるとちょこちょこと餌を食べるんですよね。
不思議です・・・。

モルぞうがいなくなってから、プーモルミーの食欲が少し落ちました。
これも気になるところです。
単に季節的なものなのか(梅雨突入)、成長過程によるものなのか
(5ヶ月になったのでひと段落?)、体調不良なのか・・・。
他のモル飼いさんのモルと比べても体重は軽めです。
モルにも個体差があるので単にそのせいなのか、それとも飼い方や餌に問題が?!
悩みだしたらキリがありません(泣

夜のお散歩の時はひとしきり元気良く走り回った後、暇そうにしているので
ゴミ箱をはさんでかくれんぼ(私の体は隠れないので顔だけ隠す)をしてあげます。

今日も帰ったらしばらく一緒に過ごして餌をモリモリ食べてもらわないと!
そして2日分遊んであげなきゃです♪プーちゃん待っててね!!




*** 追伸 ***

25日は同級生と月イチのランチデーだったんです。
ランチの後PLAZA(旧ソニプラ)に行って物色していたら
友達の一人がモルモット(ハムだったかも)らしきぬいぐるみを発見。
私に「ほら!コレ♪」と見せてくれたのですが・・・
モルぞうに良く似た配色で、見た瞬間涙が出てしまいました。
茶x白のダッチ柄を見るとまだまだ反応してしまう私。
友達は喜ぶと思って私に見せてくれただけなので悪い事しちゃったなー。


ニックネーム 千葉モル at 11:26| Comment(12) | TrackBack(0) | 飼い主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月23日

暑いし痛いし悩みは尽きない

おとといから横浜の実家にいます。
今日はこの後母病院に行ってから千葉に帰る予定。
おとといの夜から恒例の?!頭痛が始まりいまだに治りません。
病院に行っていないので頭痛の原因はわかりませんが、多分偏頭痛ではないかと。
痛さや痛い部位は群発頭痛ですが、痛みの期間は2〜5日間と短く月に1〜2回位。

最初はだいたい左目の奥が痛くなり、光や音に敏感になります。
目が疲れているのかな?と思っているとだんだん痛みが激しくなり
左目の眼球奥を中心に頭の左側全体が痛くなります。
ドクドク、ズキズキ、ガンガンして動く事さえ辛くなります。
特に眼球奥は痛くて目玉を抉り取ってしまいたいくらいです。
脈打つ度に痛み、頭を動かすと激痛が走るので耐え難いです。
そうなると頭痛薬を飲み頭全体をいくつもの保冷剤で冷やしつつ寝ます。
寝ていても痛みは治まりませんが、暗くして冷やしているといくらかは楽になります。
痛みの原因は血管が拡張してその周囲に炎症が生じ、三叉神経を刺激するために起きるそうです。

最近はここまでの究極の痛みではないものの、頭痛が始まると
左目奥を中心にずーっといやらしく痛みが続きます
目は腫れぼったくなり、だるくて思考能力が鈍ります。
今日はそれにプラスしてめちゃ暑い!!
おとといや昨日よりも蒸し暑いです(泣
暑いと血行が良くなる分痛みが増すので、苦手な冷房をつけました。

私は冷房で頭痛と肩こりになります・・・。

これからの季節、横須賀線(総武快速線)は冷房が強くて辛いなぁ。
私の場合、自宅から実家までは電車2本で行けるのですが、
横須賀線に乗っている時間が1時間15分もあるのです。
電車の冷房はハンパなく強いので強烈な寒さに耐え忍ぶ1時間15分になります。
夏でも電車に乗るときは羽織物持参。そうじゃないと寒くて震えてしまいます。
20分前後の乗車時間であればあの車内温度は快適だと思います。

あぁ、2モルはどうしているかなぁ?
多分旦那さんは部屋の窓とか開けてきていないんだろうな・・・。
この暑さでぐったりしていないといいんだけど・・・。

そろそろ小屋も大きめにしてあげたいしなぁ・・・。
すこし前から色々考えていたんですが、私の理想の小屋を作ろうとしたら
凄い高価なものになってしまい今保留中。
妥協してとりあえず安物で済ませるか悩んでいます。

少し狭くても安心して遊ばせてあげられるスペースも作ってあげたいなぁ・・・。
私の部屋で遊ばせると、やつらがどこでおしっこするかわからないので、
安心できないんです(っていうか私が我慢できない)。

成長に伴いおしっこの量も増え、今のトイレもどうにかしなきゃいけないしなぁ・・・。
特にプーモルミーはよくお水を飲んでよくおしっこをするので、
トイレを1日に2〜3回は掃除します。
私がいない時は1日1回なので、それを考えると
トイレ砂では限界があるんですよね。
砂が下に落ちるタイプのトイレははじめに買った三角コーナータイプが1つと、
まだ未使用の猫のトイレが1つあるんですが、両方とも大きくて今の小屋には不向きです。

モルぞうは先週体調を崩して食欲が落ちた分、今はもりもり食べて欲しいんだけど、
牧草は2番刈りソフトタイプばかり選んで食べるし、おやつのはっぱばかり欲しがるしな。
(空のおやつ入れに頭を突っ込んで私を見て「ないよ!」とアピールする)
こいつはどうやら神経質で繊細っぽいので、スパルタ教育は出来ないし。

はぁ〜。
悩みは次から次へと湧いてくるぜ。
でも・・・今は頭痛で思考力ゼロです・・・。




ニックネーム 千葉モル at 12:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 飼い主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月08日

牧草を試す

草食動物を飼うのが初めてなので牧草については全くの無知。
モルを飼いはじめてからも、ネットのペット用品取り扱いショップで
他の用品と一緒に購入していました。

しかしながら最近モルぞうの牧草の食べ残しが多くなり、ふと
牧草について考えることが多くなりました。

ネットのショップで売られている牧草でも十分いろいろな種類が
あるのでその中から新しいものを選んで買い足していました。
私がいつも購入しているプレミアムチモシー1番刈りWプレスは
どちらかと言うと茎が多めで葉っぱは短いものが殆どです。なので、
自分の中で1番刈りは「硬い茎が多い」というイメージでした。

更にプレスについての解説を見ての自分なりの解釈は・・・
シングルプレスはノープレスより潰れている分少し茎が柔らかい。
ダブルプレスはシングルプレスよりさらに少し茎が柔らかい。
です。と言うことはいつもの牧草はダブルプレスなので、あれでも
茎が柔らかい方なんだ→シングルプレスやノープレスは更に硬い?!
(あれ以上硬いんじゃ2モルとも食べないよなぁ・・・。)

そんな中ネット検索で牧草専門店を見つけました。
その名の通り牧草だけを扱っているショップです。
今までは牧草はどこで買っても大差ないだろうと思っていたのですが、
何となく試してみたくなり7種類の牧草が100gずつ入った「お試しセット」と
USチモシー2番刈りのダブルプレスとソフトタイプを購入してみました。

今はちょうど新刈りの牧草が入荷しているので、そのせいか
硬いと言われているスーパープレミアムチモシー1番刈りも
いつも購入しているものに比べ葉が多く青々としていて茎の
硬さも差ほどではなく2モルにあげた途端心なしか目を輝かせ
ながら食べ始め、茎も殆ど食べました。

こんな1番刈りならブレンドしなくてもモルぞうも食べてくれるし。
やはり新刈りの新鮮なものって違うんですねー。

そうなると新鮮な牧草をたくさん食べさせてあげたいと思うのが
親心なんですけど、少し前にいつもの牧草を仕入れたばかりで、
今回頼んだのが来たので今家には十分過ぎるほど牧草があります。
未開封の牧草ってどのくらい保存できるものなんだろう?

でもやはり・・・あるうちに新刈りを購入したいですね。

出費はかさむけど色々と試してみるって大切なんだと思いました。
美味しいものを食べると幸せな気持ちになれるのは人間もモルも同じ。
特にモルは食べる事でストレスを発散させたりするから、食は人間より
ある意味重要なんですよね。



ニックネーム 千葉モル at 12:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 飼い主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月04日

Pet博2008

幕張メッセでやっている「Pet博2008」に行って来ました。

チラシに書いてある内容が魅力的だったので行く事にしたんですが・・・。


★世界の愛犬、愛猫、鳥、は虫類、


小動物、観賞魚珍しいペット達が大集合!


★かわいい仔犬、仔猫、は虫類、小動物販売コーナー


★世界のペット関連グッズ販売コーナー(約80社出展)


★観賞魚関連グッズ展示・販売コーナー



モルぞうの小屋が小さくなってきたので、いいケージがあればいいな♪
と思って販売コーナーに期待していたんです。
ケージを買っちゃった時のためにわざわざ車で行き、
メッセ駐車場までの道路が大渋滞で急遽違う場所の
駐車場に停めやっと辿り着いたのに・・・( :゚Д゚)

場内は何だか想像と全く違ってダメダメでした(>_<)
小動物コーナーはちょこっとで、モルはペルビアン1匹と
クレスが2匹、スキニーが2匹、イングリッシュが2匹(確か)。

驚いたのが大きなウサギ(゚Д゚ ;)

080504_1500~0001.jpg

猫よりも大きなウサギがいました・・・。
後は殆どスルーしちゃったので良く見ていません。
ショップの商品も犬猫が殆どで(あまり良く見なかったけど)、
早々に退場し、急遽ガーデンウォーク幕張に行き買う気なかったのに
パーカー、カーゴパンツ、OPを買ってしまいました(>_<)

そしてホムセンに行ったのですが、帰りの渋滞で着いたのが7時過ぎ。
閉店が8時なのであっという間に時間が過ぎていきました。
ホムセンではDIYコーナーでいろんなものを見て楽しかったです(^−^)




ニックネーム 千葉モル at 23:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 飼い主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月26日

4月26日 今日の「夢出し」

私はほぼ毎日夢を見る。そして必ずと言っていいほど毎回出てくるのがトイレ。
夢の中で膀胱Max状態で有り得ないトイレに入り目が覚める。
トイレの夢について書いた記事のタイトルは「夢で出しましょう」。
略して「夢出し」。


今日の夢出しはこんなだった。


友達数人と駅にいた。
電車の乗換えで通路を歩いている。
どうやら乗換えまでの時間があまりないらしく
急ぎ足で歩いているのだが、私はトイレに行きたくなった。
(このまま電車に乗ってしまうと必ず途中下車だ)
しかしこれから乗ろうとしている電車はこの後
何時くるかわからないらしい。

友達は我慢しろと言うのだが、それは無理。
私は友達と別れトイレを探すために走り出した。

トイレらしきところを見つけたのだが
入り口に男がいて中に入れない。
そして男を押しのけようとしたら
あったはずのトイレの入り口がなくなっていて
ただの壁になっていた?!

電車は発車しそうだし私の膀胱もMax。
「どうしよう・・・」
途方にくれその場に立ち尽くす私。

そして私は目が覚めた。




ニックネーム 千葉モル at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 飼い主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月21日

昨日はオフ会

昨日の日曜日は久しぶりにオフ会に行ってきました。
オフ会と言ってもモル関係ではありません。
(モル関係ではまだ新参者ですので!)
サボネットオフ会。


実は趣味のひとつに


多肉植物


があります。

マンションのベランダで植物を育てているので
狭くて大変なんですけど、普通の植物より管理が楽♪
お水は週に1回あげるかあげないかで充分(* ^ー゚) b

多肉植物といっても実に色々な種類があって奥が深いです。
サボテンも多肉植物の中に含まれます(^−^)
何と言っても魅力はそのお姿!!
お花みたいなものから不思議な形までさまざまなお姿で
私たちの目を楽しませてくれます♪

私の好きな多肉は変なお姿のものとグロい花を咲かせるもの、
そして葉窓のあるもの。
今日はマイコレクションのごく一部をご紹介♪

変なお姿の多肉

hen02.jpg

左はフォーカリア属でグロい葉っぱが魅力です((o(≧▽≦)o))
右はタマネギみたいでかわいい♪頭からつるを伸ばします♪

hen.jpg

はじめて見た時衝撃を受けました。
でも、ホムセンとかでよく売っているんですけどね。
この植物離れしたお姿が大好きです。両方とも毎年脱皮し
順調なら2倍(双子)になるんですよ(^−^)

henmado01.jpg

コノフィツムの親戚のオフタルモ。
こいつらは頭が丸くててっぺんが葉窓(透明)です。
野生のものはこのてっぺんだけが地表に出ています。
触り心地はグミみたいで気持ちいいです(´∀`*)



葉窓のある多肉

ここ数年でメジャーになったハオルチア属。軟葉系と硬葉系があります。
春秋型?真夏と真冬は生長が止まります。

mado.jpg

軟葉系は葉窓のあるものが多く、光にかざすと透き通ってキレイ。
花茎をなが〜く伸ばし地味〜なお花を咲かせます。
この属種は日当たりがイマイチなうちのベランダでも育てられるので
数が増えていて、今一番多いんじゃないかな?!
こいつらはうまく育てないと徒長してしまいます。
うまく育ったのは本当にきれい。


グロいお花の多肉

熱烈に好きなのがこのガガイモ科。いろんな属がありそれぞれ個性があります。
夏型なのでこれからこいつらの季節ですっ♪

guro.jpg

写真左のゼブリナはロウ質でツルツルで硬いんです o(≧ω≦)o
このお花に一目惚れYガガイモに目覚めるきっかけでした。
フェルニア属のお花は個性的なものも多く楽しいです♪

guro02.jpg

スタペリア属のお花も大好きなんです((o(≧▽≦)o))
大きめで臭くて何といっても毛が生えているのがたまりません!
もっとグロいお花もあるんですが、咲きません。゚(゚´Д`゚)゚。


モルを飼い始めてから(モモンガより世話が焼ける)
多肉の世話をする時間が減ってしまいました(>_<)
植物は動物とは違った癒しがあります。
お世話をしながら生長を観察しているだけで癒されます。
そして環境や育て方が合わないと無言のまま腐ったり枯れたりして
とってもクールな生き物です。゚(゚´Д`゚)゚。
(しゃべりたくてもしゃべれない)

多肉はものによりけりですが、ある種盆栽的な楽しみ方も出来ます。
小さな苗から良い環境で上手に育てるととても美しく生長します。
植物ですが希少価値のあるものは何十万円もします。

ふふふ、昨日は自分で実生した多肉2株を競りで売って1600円♪
牧草代を稼ぎました( ̄ー ̄)




ニックネーム 千葉モル at 14:26| Comment(5) | TrackBack(0) | 飼い主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月13日

4月13日 今日の「夢出し」

私はほぼ毎日夢を見る。そして必ずと言っていいほど毎回出てくるのがトイレ。
夢の中で膀胱Max状態で有り得ないトイレに入り目が覚める。
トイレの夢について書いた記事のタイトルは「夢で出しましょう」。
略して「夢出し」。


今日の夢出しはこんなだった。


駅に向かうために歩いていた。
駅前は駅と直結したビルがあるのでとても賑わっている。
私はトイレに行きたくなり、駅ビルに入るためのエスカレーターに乗った。
ビルの通路をしばらく歩くとトイレのマークが見えた。

広い個室の中には何も置かれていない・・・。
私は戸惑いどうしたらいいのか考える。
その時ドアの向こうでかすかに声が聞こえた。

ここは女子トイレなのに、男の人の声がする?
そっとドアを開けるとそこには男の人が立っていた。
白に紺色の襟のポロシャツに紺のパンツ。
その男は私を見て右側を指差すと言った。

「こいつが覗こうとしていたんです!」

ドアを更に開け顔を出し指差す方を見ると
ドアの下の隙間から覗こうと(覗いてた?)
床に寝転んでいる男がいた。
その男も同じ服装だった。

こいつらこのビルで働いているやつらなのかな?

私は女子トイレにいる男2人とも怪しいような気がした。
それにしても個室内には何もないし、外には男が2人いる。
私の膀胱はMaxなのに・・・私は思い悩んだ。
どうしたらいいの?

そして私は目が覚めた。






ニックネーム 千葉モル at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 飼い主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月11日

4月11日 今日の「夢出し」

私はほぼ毎日夢を見る。そして必ずと言っていいほど毎回出てくるのがトイレ。
夢の中で膀胱Max状態で有り得ないトイレに入り目が覚める。
トイレの夢について書いた記事のタイトルは「夢で出しましょう」。
略して「夢出し」。


今日の夢出しはこんなだった。


ホテルのロビーにいた。
私は放尿したくなりトイレに向かう。
いたって普通のトイレだった。
個室のドアを開け中に入る。
何もないただの狭い空間だった・・・。

便器がない!

前の左隅に大理石で出来た三角の大きめの灰皿のようなものがある。
私は悩んだ。膀胱はもうMaxだ。我慢の限界に来ている・・・。

この中にするしかない。

私はその灰皿のようなものを手に取り、タオルで拭いていた。

そして私は目が覚めた。



ニックネーム 千葉モル at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 飼い主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月07日

4月7日 今日の「夢出し」

私はほぼ毎日夢を見る。そして必ずと言っていいほど毎回出てくるのがトイレ。
夢の中で膀胱Max状態で有り得ないトイレに入り目が覚める。
トイレの夢について書いた記事のタイトルは「夢で出しましょう」。
略して「夢出し」。


今日の夢出しはこんなだった。


友達2人とホテルの廊下にいた。
荷物をまとめて出かける時間だった。
私は脇にあるトイレに入った。
そこは2畳弱ほどのスペースで物置のような所だ。
便器がない・・・!でも私の膀胱はMaxだ。
便器があるべき所には大きな紙袋があった。
私は周りを見渡したが紙袋以外何もない。
仕方なく・・・紙袋にまたがるように放尿。
紙袋は防水加工がしてあるのですぐに染み出る事はなかった。
トイレのドアを開けると男性が待っていた。
・・・・・・。
私は済ました顔でトイレを出た。

そして私は目が覚めた。


ニックネーム 千葉モル at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 飼い主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月02日

実家のポメ ☆になる

昨日横浜から帰宅。来週の火曜までは千葉に居るはずでしたが、
朝起きると姉からメールが来ていました。

「チェスが死んじゃったー」

チェスは平成2年2月1日生まれの♂のポメラニアン。
本名は チェスナットブラウン といいます。

もうおじいさん犬で前から腰が曲がり、後ろ足が不自由になってきていましたが
母が倒れた去年の12月から月を追うごとに衰えてきていました。
先月の下旬にはとうとう立てなくなってしまい完全に寝たきり犬でした。
昨日も朝から食欲がなく、前足も硬直したように伸びたまま。
首もぐらぐらでいつもに増して具合が悪そうでした。

長生きしたので大往生だったと思います。
心にぽっかり穴が開いて空虚な気持ちです。

母の看病で横浜の実家に来ても、家では犬の介護をしていました。
世話が焼けて「もー面倒だな!」と思ったりもしましたが
いざ世話する本人が居なくなると寂しいものですね。

最期の一瞬まで純粋に「生きる」ために頑張ったチェス。
あの世に行ったら元気に走り回って美味しいものたらふく食べて
この世で無理だった「結婚」もして嫁と子供とにぎやかに幸せに暮らしてね!


ニックネーム 千葉モル at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 飼い主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月28日

3月28日 今日の「夢出し」

私はほぼ毎日夢を見る。そして必ずと言っていいほど毎回出てくるのがトイレ。
夢の中で膀胱Max状態で有り得ないトイレに入り目が覚める。
トイレの夢について書いた記事のタイトルは「夢で出しましょう」。
略して「夢出し」。


今日の夢出しはこんなだった。


学生時代の同級生や会社時代の同僚と共に建物の中にいた。
私はトイレに行きたくなり、トイレに向かった。
入り口には同級生もいた。純和風の古びたトイレ。
コンクリート打ちっぱなしの(オシャレじゃない!)たたきには
ぞうりやぞうり型の下駄がいくつか散乱している。
「これ履かなきゃいけないのかなぁ?」
靴を履いているのにわざわざこの薄汚いものに履き替えなければいけないのか?
同級生が履き替えているので私も履き替えた・・・。
壁の向こうにトイレの個室が両脇にずらっと並んでいる。
しかしそのどれもがドアが低くて頭が見えそうな感じだ。
同級生はさっさと手前の個室に入った。

私も入ろうと空いている個室のドアを開けると・・・


メリーゴーランドの馬があった?!


驚いて隣のドアを開けると、


小さな子供が乗るような


動物の乗り物があった?!



・・・・・・・・。
これらは便器じゃない!!!
でも、どのドアを開けてもこんな類のものが置かれている。

気がつくと私は馬にまたがっていた。

またがると馬は前後に大きく揺れ始めた。
遊園地のバイキングみたいな感じに・・・。
そして隣の個室から人が覗いているではないか!

「乗り心地はどう?」

答える余裕などない。
しかし、私は馬に揺さぶられながら思った。
この状態でどうやって用を足せばいいんだ?
私の膀胱はMaxだ。この揺れも響いて痛いくらいだ。

これは便器じゃないよ(泣
心でそう叫びながら私は振り落とされないように馬にしがみついていた。

そして私は目が覚めた。





ニックネーム 千葉モル at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 飼い主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月27日

3月27日 今日の「夢出し」

私はほぼ毎日夢を見る。そして必ずと言っていいほど毎回出てくるのがトイレ。
夢の中で膀胱Max状態で有り得ないトイレに入り目が覚める。

今回からトイレの夢について書いた記事のタイトルは「夢で出しましょう」にしました。


略して「夢出し」。


今日の夢出しはこんなだった。


友達と旅行に来ていて宿にいる。
もう出発時間だというので私はトイレに行った。
中に入るととても古くて壁その他が汚い。おまけに身動きが取れないくらい狭いのだ。
(しゃがめないじゃん!!)
仕方なくトイレを出る。友達は私を待っている・・・。
早くしなきゃ!でも膀胱が破裂寸前でちゃんとトイレに行かないと出掛けられないよ・・・。

私はトイレの隣にある浴室に入った。
この際たたみの上じゃなきゃいいのだ!半分やけくそ、半分切羽詰っている私。
浴室にはなぜか便器が備え付けられていた。
でも、便器の置かれている場所はさっきのトイレよりも汚くて
壁から湧き出るかのようにどす黒い液体が流れ出している。
水色の便座も同様に汚れていて座れない。
私は途方にくれて立ちすくんでいた。

そして私は目が覚めた。


ニックネーム 千葉モル at 09:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 飼い主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月25日

雑記 夢のトイレ3月25日

私はほぼ毎日夢を見る。
そして必ずと言っていいほど毎回出てくるのがトイレ。
夢の中で膀胱Max状態で有り得ないトイレに入り目が覚める。

ペット話じゃありませんがm( _ _ )m

こんな夢だった。

私の目の前に電車が10本近くとまっている。
始発駅のようだ。
行き先は3つぐらいあったが
そのうち4〜5本は行き先が

「トイレ」

と表示されていた。

私はどのトイレ行きの電車に乗ろうか悩んでいる。

・・・・・・・・・・・。

そして目が覚めた。
ニックネーム 千葉モル at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 飼い主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

雑記 目覚めはトイレ

私はほぼ毎日夢を見る。
そして必ずと言っていいほど毎回出てくるのがトイレ。
夢の中で膀胱Max状態で有り得ないトイレに入り目が覚める。

今朝見た夢はこうだ。

確か姉と一緒に通路を歩いていた。
私はトイレに行きたくなり必死に探す。
姉が「あそこがトイレなんじゃない?!」と指差す方向を見ると
通路から数段階段を上った所にホテルのフロントのような所があり
その脇にチョコレートのようなきれいな茶色のドアがあった。
私の膀胱は今にも破裂しそうな勢いだ・・・。

「ちょっと行ってくるね!!」姉にそう言い残し私は走った。
この際ホテルだろうが何だろうが、今の私には関係ないのだ!
切羽詰った状態でドアを開けると、少し奥まった所に個室があった。
私の前には2〜3人先客がいたが、入る様子がないので軽く押しのけて
奥へ進んだ。近くに行くと個室にはなっておらず、まるで簡易更衣室の
様な感じでえんじ色のカーテンが下がっていた。
便器はというと・・・腰より少し上位の高さがある丸椅子だ?!
パイプの低い背もたれがついているただの椅子だ( :゚Д゚)

私は困ったが背に腹はかえられない。
えんじ色のカーテンを閉め、その丸椅子に浅く腰掛けた。
椅子には穴もない。足元には排水溝もない。
放尿したらそれらはどこへ流れるんだ?!
足元がびしょ濡れになっちゃうじゃないか。
しかし、もう猶予はないのだ!するしかない!!
背もたれのパイプに両手をかけ、両足をV字に開き少し上げる。
そうやって腰を浮かせて用を足すのだ!下着を脱がなければいけない!!

・・・・・・・・・・。

その時私は現実に戻った。
(よかったぁ〜夢で。)
布団から出ると安堵感を覚えながらトイレに行った。





ニックネーム 千葉モル at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 飼い主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする