2008年07月10日

出来上がった切手

先日申し込んだオリジナル切手が今日届きました(^−^)
かわいいモルぞうが切手になりました♪





ちょっと画像が荒れてしまいましたが実物はもっと滑らかです(=^▽^=)
切手になると送った画像より少し暗めの仕上がりになるので
文字の後の紫色のハートが目立たなくなってしまいました(>_<)
もっと明るい色にするか、ハートの縁をぼかさなければ良かったな。




切手では変わらないかわいい笑顔のモルぞう。
本当にかわいい〜♪

ニックネーム 千葉モル at 20:33| Comment(2) | TrackBack(0) | ☆になった王子様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月02日

切手になる王子様

先代のペット、フクロモモンガのモモが旅立った時
モモのかわいい姿を形にしたくてずっと気になっていた切手を作りました。

それまでもオリジナル切手にすごく興味はあったのですが、
郵便局が民営化される前は、写真を35mmx35mm(確か)の大きさにプリントして
それを申込用紙に貼り、最寄の郵便局へ持参して申し込まなくてはいけませんでした。
出不精で面倒臭がりな私は申込用紙をもらったままでした。
証明写真じゃあるまいし、その大きさにプリントするのは難しいですよねー。
だからといって計算してその大きさに加工するのも面倒で・・・。

しかし、いつの間にか?!郵政民営化でサービスも民営化。
ネットで申し込む事ができるようになっていたんですね((o(≧▽≦)o))

これはモモ切手用に加工したもの。



出来上がった切手(写真が暗め)

080702_1353~0001.jpg 080702_1353~0002.jpg

シール式の切手です。写真部分の仕上がり寸法は約 2.4cm×2.4cm。
ご丁寧に白枠内の写真部分だけ剥せるようになっています。
でも、外枠のNIPPON 50の部分も一緒に貼らないと切手としての機能はないんです。
高い金払って写真部分だけシールとして使うバカいるんかいヽ(`Д´)ノ
外枠の切手部分だけ貼って手紙出すのも変だよねぇ・・・。

080702_1354~0001.jpg



さて、モルぞうくんの切手制作ですが、モルぞうが旅立って数日後には開始していました。
でも何となくピンと来なくて保留にしていたんです。
昨日少しやる気が出たので、もう一度見直して・・・
のつもりが結局はじめからやり直してやっと出来ました(>_<)

このモルぞうの顔が大好きなのでこの写真を使おうと決めていたんですが、写真が小さい(>_<)
切手用の写真の大きさは最低でも600x600必要です。
この写真は400x240しかありません。





背景を透視化したかったんですが、メチャ手間がかかるし(高度なソフトと技術もない)、
モルぞうが目立つよう元の背景の濃い色を背景色にしました。
これで加工がだいぶ楽です(=^▽^=)

写真を拡大したので全体的にボケ気味。加工で少しシャープにして、
鼻は少しピンク色に、口元ははっきりと、目は黒くしています。
頭からお尻にかけては毛先に手を加えましたが、足やほっぺはくじけてやりませんでした(-_-)
切手になればこんな細かいところはわからないと思うので・・・。
実際は650x650の大きさです。





そして文字入れ。
一番時間がかかった作業です。自分的には一番好きな作業でもあります。
モルぞうのイメージは明るくて楽しい感じなのでブログのロゴを使いたかったんです。
3つ作ってみました。









申し込んでからだいたい2週間前後ぐらいかかったと思います。
どれにしたかは切手が出来上がるまでのお楽しみ?!です(^−^)

みなさんもオリジナル切手を作ってみませんか?!
(郵便局の回し者ではありません)



ニックネーム 千葉モル at 15:13| Comment(6) | TrackBack(0) | ☆になった王子様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

☆になった王子様

2008年6月6日16時 火葬しました。

モルぞうが嫌いだった抱っこをしてお別れまで過ごしました。
さすがにもう嫌がりません。
嫌いだったブラッシングもしてあげました。
これも嫌がりません・・・。

少しずつ毛も伸びてだんだんとテッセルらしくなりかけていたモルぞう。
クリクリカールではなかったけれど、緩やかなウェーブの毛はきれいでした。
頭のてっぺんの白い毛も長くなって私のお気に入りでした。

CA390280.JPG
明るい茶色のきれいな毛

CA390279a.JPG
特に好きな数少ない縦巻き部分



とても柔らかくてふわふわなこの感触を
もうすぐ取り上げられてしまうのかと思うと
火葬するのをためらってしまいます。



お花を買いに出かける元気もなかったのと、
先代のペットモモの時もそうだったので
ベランダに咲いているお花で小さな花束を作りました。
私が育てているのは多肉植物がほとんど。
多肉のお花は小さくて地味ですが可憐でかわいいです。
多肉以外のお花や葉っぱも合わせて作りました。
立派なものではありませんが、心を込めました。

CA390269.JPG
すずらんのような形のお花が多肉植物のお花です。
赤くて先が黄色のお花をモルぞうのお花にしました。
これはエケベリア属の青い渚とルンデリーという品種のお花です。
小さな葉っぱの植物で葉っぱに白毛が生えています。
その他(こっちが殆どですが)ヘリオトロープ、スカビオサ、サルビア、グレコマ、オキザリスの葉。



50分ほどしてモルぞうが戻ってきました。
違う骨壷に入っていたのですが入れ替えました。
その時に少しだけお骨を分けました。
カロートペンダントに入れる分です。

CA390283.JPG
ワラのベットがこんなに大きい・・・


CA390284.JPG
右がモルぞう。左は先代のフクロモモンガのモモ



CA390222.JPG
モルぞうを抱っこした唯一の写真です。
まだ温かくて柔らかくて。でももう動きませんでした。





ニックネーム 千葉モル at 16:20| Comment(14) | TrackBack(0) | ☆になった王子様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする